blog

2016/11/13 00:00

ヤクシェンマッシュ
ポ:Jak się masz?
基本フレーズ
意味は「元気?」



ヤック が 「どう」

シェン は 再帰代名詞というもので「じぶん自身(を)」

マッシュ は 「持っている」の2人称


miećミエッチ(マッシュの原形)とsięシェンを合わせて、

「気分、体調が〜である」

という意味でよく使われます。


例えば、じぶんの場合は


mam się dobrze マムシェンドブジェ

「(私は)調子いい感じです」


目上の人には

ヤック シェン パン マ?(男性に聞く場合)

ヤック シェン パニ マ?(女性に聞く場合)

「お元気ですか?」



この「シェン」=再帰代名詞


再帰代名詞・動詞って何だろう?って感じだと思いますが、

意外とヨーロッパ系の言語ではよくある文法的要素です。

言語によって使い方や活用は違いますが。


ポーランド語では、

この例のように

動詞にくっつけて別の意味のイディオムができたりします。

「ミエッチ」(持つという意味の動詞)+「シェン」

=「自分自身を持っている=気分は〜だ」



また、

「ロスパダッチ シェン」(バラバラになる)

「ポドバッチ シエン」(気に入る)

のように、

動詞によっては「シェン」が必ずセットになっている形でしか

存在しないものもあります。


他にも、

トゥ ジエ シエン ファイニェ(ここは住み心地がよい)

という感じで主語のない文章に使うこともあり、一般論のような言い方ができたりします。


ごちゃごちゃと規則はありますが、

説明を頭に入れるのに時間を使うよりも

いろいろなポーランド語を見ながら

なんとなく慣れるのが一番です!



完璧な文法を身に着けてあまりしゃべれないより、

とにかく伝わる言葉をたくさんしゃべれるようになったほうが楽しいですよ。

いい加減ですみません。