blog

2016/10/15 09:00

[ モヤ バプチャ ロビ ピッシュネ ポンチュキ ]

ポ:Moja babcia robi pyszne pączki


おばあちゃんとポンチキシリーズ

意味は「私のおばあちゃんは美味しいポンチキを作る」


モヤ が 「私の」

バプチャ が 「おばあちゃん」

ロビ が 「(彼、彼女が)作る」

ピシュネ が 「美味しい」


やっぱり、ポーランド人の間では「家庭の味」が一番だという考えが深くあります。

特に、お菓子関係は「おばあちゃんの作ったものが一番」、という言葉をよく聞きます。


日本人の感覚でも、おにぎりはやっぱりおばあちゃんが作ると美味しく感じるんですよね。