blog

2016/10/04 08:00

[ポプロシェン イェドネゴ ポンチュカ]

ポ:Poproszę jednego pączka


意味は「ポンチキを一個ください」

ポプロシェンが「お願いします」、イェドネゴが「一個」、ポンチュカが「ポンチキ」

2個ください なら、ドヴァ ポンチュキ

3個ください なら、トゥシ ポンチュキ

4個なら チュテリ ポンチュキ

5個なら ピエンチ ポンチュクフ

細かいことに気がつく人は、ポンチキの部分が色々変わっていることにお気づきでしょう。数によって、名刺の形があれやこれや、変わるのです。

ああ、頭が痛い。

しかも「1個のポンチキ」の時だけなぜか生格。

こういう場合、普通は対格。ちょっと勉強した人ほど、これが気持ち悪くてしかたがない。

イェデン ポンチェックでも文法的には間違いではないけれど、

傾向としては「一個」の時だけ生格になるらしい。

ああ、頭が痛い。

ポーランドのポンチキ屋さんで

何ていえばいいか迷ったら、指で示して「ポプロシェン!」この一言で済むんですけどね。「ポプロシェン イェドネゴポンチュカ」

こう言えたら、なかなかやるな、と思われるかもしれないので覚えておいて損はありません。